シワにも効果大

Pocket

皮膚は表面の「表皮」とその奥にある「真皮」と2種類あります。
表皮でつくられるシワは浅く、真皮でつくられるシワは深くなかなか頑固です。そして、真皮の組織はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロンサン等で構成されており、この3つの成分が水分を抱え込んで肌の弾力性を保っています。

しかし、これらは加齢により徐々に減少していき、結果的に真皮に深いシワが出来てしまうのです。
つまり、これらの成分が常に真皮の中で新しいものに交換されていると、深いシワ等も改善され、出来にくくなると言えます。プラセンタにはグロスファクター(成長因子)が多く含まれており、その中の一つに「線維芽細胞増殖因子」というものがあります。

この線維芽細胞増殖因子は名前の通りに線維芽細胞を増殖し活発にします。
線維芽細胞というのは真皮のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出す働きをします。
つまり、プラセンタを摂取する→線維芽細胞が増殖し活発になる→コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が作られて肌の弾力性が維持、または修復される!という仕組みになっているのです。

Comments are closed.